空室対策

【自分客付けツール】ウチコミの初回登録と物件掲載の仕方を解説

賃貸経営って客付けが超重要ですよね。

でも、不動産会社(客付け業者)にとって自分の物件が最優先される物件にするのってなかなか大変です。

普段から不動産会社に顔を出したり、ADを出したり、地域最安値に賃料を設定したり・・・

でも、自分でお客さんを見つけられたら、こんな悩みから解放されますよね。

自分客付けと言えば「ジモティ―」が有名ですが、今回ご紹介するのはウチコミです。

ウチコミの特徴

  • 仲介手数料がかからないので、入居者に選ばれやすい
  • サイトへの掲載は大家が行う
  • スマホで入居希望者とやり取りできる
  • 内見と契約は不動産会社(エージェント)が行う
  • 大家側の負担は、家賃一か月分(AD1か月のイメージ)

 

入居者募集ルートは多い方が良いので、ウチコミへの登録をしていない人はこの機会にやってみても良いかもしれません。

この記事では、ウチコミの初回登録方法を解説します。

 

まずはウチコミのサイトへアクセスしましょう。

ウチコミHP

ウチコミへの初回登録の仕方

オーナーが初回登録する場所が少し分かりにくいのですが、画面の下の方までスクロールしましょう。

そうすると、下の画像のような画面に行きつきます。

ここで、赤く囲った「オーナー専用ページはこちら」というボタンをクリックしましょう

すると、下の画像の画面にいきます。

赤く囲った「会員登録(無料)」というボタンをクリックしましょう。

(怪しげな通販サイトのようなデザインですが、ちゃんとした賃貸募集サイトですので大丈夫ですよ)

 

クリックすると、下の画面でIDを登録しましょう。

メールアドレス、パスワード、名前を登録しましょう。

名前は登録しても、募集時に開示されないので大丈夫です。

 

ウチコミの規約に同意しましょう。

チェックを入れないと進めません。

 

ここまで進めると、登録したアドレスにメールがウチコミから届きます。

赤く囲ったURLをクリックしてください。

再度ウチコミのサイトに移動して、認証完了になります。

 

物件掲載の仕方

ここからは、物件掲載の仕方を説明します。

まず、「物件の登録・編集はこちら」という緑のボタンをクリックしてください。

プロカメラマンの物件撮影サービスなどもありますが、最初は無視して大丈夫です。

いづれ、ウチコミを使い込んできてから検討しましょう。

まずは物件掲載です。

 

客付け用の場合は左の「貸したい物件」をクリックしてください。

右の売りたい物件は押さないように。

 

ここから物件情報を入力していきます。

 

戸建の場合は、区分にするか、一棟にするか若干迷いますが、一棟物件を選択してください。

 

この後は部屋の種類を入力していきます。

普通借家か定期借家か

用途は?

間取りは?

面積は?

などを入力していきましょう。

わたしは購入時のマイソクなどを見ながら入れていきます。

 

ここまでで完了です。

お疲れさまでした。

後は、ウチコミ利用者からの問い合わせを待ちましょう。

 

 

-空室対策

Copyright© ふくふどう , 2020 All Rights Reserved.